×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

降圧剤とED

高血圧や糖尿病を抱えている人たちは、降圧剤を服用して血圧を下げています。
降圧剤
高血圧は放っておくと命に関わる病気を発症する危険性があるので血圧の数値によっては降圧剤で血圧を下げる必要性があります。

しかし、降圧剤の副作用により性欲減退やED(勃起不全)を引き起こしてしまうことがあります。

降圧剤の影響で毛細血管の集まる男性器へ血流が行き届かなくなることが原因です。

ED(勃起不全)は男性にとって深刻な悩みであり、パートナーのいる方は切実な問題ですね。

基本的には降圧剤を服用しながらバイアグラやED治療薬を服用することはできません。

なぜなら、降圧剤とED治療薬を同時に服用すると急激な血圧低下を招いてしまう危険があるからです。

降圧剤の種類の中でもα遮断薬を服用しているときにED治療薬を用いると心臓などに負担がかかり、重篤な副作用を起こす確率が大きくなります。注意しましょう

日本におけるED治療薬の歴史はまだ浅く、降圧剤との併用時の副作用については今後究明されていくものでしょう。

高血圧は規則正しい生活を心がけることである程度は改善される見込みがあります。

バランスのよい食生活、充分な睡眠、適度な運動、また脱衣所と湯船の温度差に気をつけた入浴方法など、高血圧の人が普段の生活で意識していくことも大切です。




















健康維持