×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

高血圧の症状

日本に約3000万人以上いるといわれている高血圧症は国民病として知られています。

高血圧は、遺伝や生活習慣にあるといわれています。

遺伝的に高血圧を持っている方は、日頃からの「偏った食生活」「不規則な睡眠」「運動不足」に注意して予防しなくてはなりません。

また、遺伝的性質を持っていない方でも生活習慣が悪いと、高血圧になる恐れがあるので、注意しなくてはなりません。

高血圧の仕組みは動脈の流れが悪くなると、心臓は圧力を高めて末端の血管まで血液を流そうとします。
その結果高血圧が高すぎる状態になり、この状態が高血圧です。

高血圧は脳卒中心筋梗塞など様々な病気の原因となります。

高血圧の症状には、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり、動悸、息切れなどがあげられます。

しかし、高血圧特有の症状だとわかる自覚症状がないことから症状だけで高血圧を早期発見することは難しいです。

高血圧の予防対策としては、不健康な生活をしないことです。

定期的な検診を受けるのも、早期発見につながります。





【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)







健康維持